シェロブ

概要

カテゴリー人名
スペルShelob*1
その他の呼び名太母(the Great)、奥方(Her Ladyship)、猫(cat)
種族蜘蛛
性別
生没年不明
不明(祖はウンゴリアント
兄弟不明
配偶者多数いたが、シェロブに食われたという
多数

解説

トレヒ・ウンゴルの洞窟に棲む、巨大な蜘蛛のような姿をした怪物。ウンゴリアントの末裔で、闇の森などに巣くう邪悪な蜘蛛の祖。

上古エレド・ゴルゴロス近辺に生息していた蜘蛛の一体で、怒りの戦いによるベレリアンドの水没を逃れてモルドールの地(当時はそう呼ばれていなかった)に辿り着き、トレヒ・ウンゴルを巣としてそこを恐怖と暗闇で満たした。
サウロンはシェロブのことを「猫」と呼んでキリス・ウンゴルの番人代わりに利用しており、巣の近くを通るオークがしばしば餌食になっても黙認していた。さらに使い途のなくなった囚人を餌として送り込むこともあったという。一方でシェロブ自身はサウロンのことは意に介しておらず、自らの欲望にのみ従って生きていた。

しかしいまだにかの女はここにいるのです。サウロンより前に、バラド=ドゥアの最初の石が置かれるより前に、ここにいたのです。そしてかの女は自分以外のだれにも仕えず、エルフ人間の血を飲んでふくれ上がり、肥え太って、絶えずご馳走に思いをめぐらしながら、影の糸を巣に絹りなしていたのです。というのは生きているものはすべてかの女の食料であり、かの女の吐き出すものは暗闇であったからです。かの女自身の末裔であり、結局かの女に殺されてしまう哀れな連れ合いたちとの間にかの女がもうけた私生児たち、かの女より劣るその子供たちはあまねく谷から谷へと広がっていました。 … しかし一匹としてこのシェロブ太母、不幸な世を騒がすウンゴリアントの最後の産物であるかの女にかなう者はいませんでした。*2

指輪物語』におけるシェロブ

サム星の玻璃の光を隠すや否や、かの女がやって来ました。少し前方の左手に突然見えたのは、崖の下の暗闇の黒々とした穴から出て来た、かつて見たこともないほどおぞましい姿でした。悪夢の恐怖も及ばぬぞっとする恐ろしさでした。大体蜘蛛の形をしているのですが、大きな猛獣たちよりさらに大きく、その無慈悲な目に凶悪な意図を湛えているゆえに一層戦慄すべき恐ろしいものでした。
… かの女は大きな触覚を持ち、短い軸のような首の後ろにはとてつもなく巨大な盛り上がった体がありました。それはふくらんだ大きな袋のようにその脚の間にたわんで揺れていました。その大きな胴体は黒く、青黒いあざがまだらについていましたが、下になった腹部は青白く光り悪臭を放っていました。その脚は折り曲げられていましたが、節のある大きな関節はその背中より高いところにあり、鋼のとげのように突き出た毛が生えていて、それぞれの脚の先には鉤爪がありました。*3

第三紀2980年頃にモルドールの境界に辿り着いたゴクリはシェロブに出会い、彼女を崇拝するようになる。
大いなる年、ゴクリはフロド・バギンズサムワイズ・ギャムジートレヒ・ウンゴルまで誘導し、シェロブの餌とすることで一つの指輪を奪回しようと謀った。

フロドとサムワイズはつらぬき丸ガラドリエルの玻璃瓶によってシェロブの糸と暗闇を突破したが、シェロブは突出して走っていたフロドに追いつき、彼の首に麻酔性の毒を注入して仮死状態に陥れる。そのままフロドを蜘蛛の糸でくるんで餌食として運び去ろうとしていたところ、追いついてきたサムワイズから予想外の反撃を受けた。
サムワイズは右手の塚山出土の剣でシェロブの複眼の一つを刺し、さらに体の下に入り込んでつらぬき丸で深く斬り付ける。シェロブはサムワイズを押しつぶそうと身を沈めたが、そのためにサムワイズが両手で構えたつらぬき丸の刃をより一層わが身に突き立てる結果となり、これまで受けたことのない深手を負わされた。さらにサムワイズの掲げた玻璃瓶の光が傷口から体内に浸透したことで、完全に撃退された。

作中では巣に逃げ帰ったシェロブが受けた深手に苦しみ続ける描写があるだけで、そのまま死亡したのか生き延びたのか、最終的にどのような運命をたどったかはいかなる物語にも語られていないという。

シェロブの毒は指輪戦争が終結した後もフロドを苦しめ、負傷した日である3月13日になる毎にフロドは病んで臥せるようになった。

画像

アラン・リー作画によるシェロブ 寺島龍一作画によるシェロブ

映画『ロード・オブ・ザ・リング』における設定

登場シーンは『二つの塔』ではなく『王の帰還』に変更されている。

画像

『ロード・オブ・ザ・リング』におけるシェロブ

ゲーム『シャドウ・オブ・ウォー』における設定

人間の女の姿をとることができ、会話することも可能。さらに幻視という、ある程度未来を予知する力を持つ。かつてサウロンと交流があったようだが、今は決別している。ウンゴリアントの直接の子ということになっている。

『シャドウ・オブ・ウォー』におけるシェロブ『シャドウ・オブ・ウォー』におけるシェロブ

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • sheは「彼女」というより接辞詞の「雌」と訳した方がしっくりきますね。she-devilやshe-dog、she-wolfみたいな……語源的には同じでしょうけど。 -- 2015-04-03 (金) 16:04:14
  • シェロブって両性具有なのでしょうか。彼女の末裔との間に産まれた子供達が、闇の森の蜘蛛であるのは理解できるけど、そもそも末裔を産み出すには雄が必要では… -- 2015-08-23 (日) 13:39:36
    • 自分の子とも番って多くの眷属を産んだことが説明されているだけで、自分の子としか番わなかったというわけではないでしょう。ウンゴリアントの眷属は他にもいたわけですし、それらと番ったこともあったのでは。 -- 2015-08-23 (日) 14:12:49
    • 蜘蛛のオスはメスよりもはるかに小さいことが多いので、いたとしても誰にも注目されなかったのではないかな -- 2015-10-28 (水) 21:30:12
    • 単為生殖という可能性もあります。 -- 2016-05-08 (日) 16:43:57
      • そういう可能性は低いんじゃないかと思います。上にもありますが蜘蛛の怪物はシェロブ単体じゃないですし、ウンゴリアントすら雄との間に子をなしたんですから。 -- 2016-05-08 (日) 18:08:45
  • ウンゴリアント自体、悪霊って話だからなぁひょっとしたらある程度力を蓄えたら分身体を生み出せたんじゃないかな? もしそうならシェロプにも同じ力を持っていても肯けるし。 -- 2016-08-17 (水) 14:24:08
  • フロドが刺された後、目をパッチリあけて気絶してたのはちょっとイマイチだったかな あの場面で刺されたら目を開けたままになるのは分かるけど、どうせなら光のない死んだ目をしてた方が良かったかな -- 2017-06-14 (水) 20:09:08
  • シャドウ・オブ・ウォーでは人間形態も取れることに。演じる人はこの方。http://www.movies-net.com/media/actors/pollyanna-mcintosh.jpg -- 2017-07-25 (火) 16:59:44
    • 実際に変身できるのか、単に人の形のビジョンを見せられるのか、そこが問題だ -- 2017-07-25 (火) 18:19:04
      • 指輪嵌めてるシーンあったり、PV見た限りじゃ実際に変身してるように見えるな -- 2017-09-16 (土) 23:40:18
    • 声すら出さず何考えてるか皆目わからない恐ろしさが昆虫タイプのキモでしょうに・・・・ -- 2017-09-18 (月) 18:44:52
      • 普通の人間には美女の姿には見えないんじゃないかな?タリオンはエルフの幽鬼が憑いてるから見えてるのかも -- 2017-10-13 (金) 01:31:29
      • ↑でもゲームの記憶だとサウロンに裏切られた時に変身しながら(解きながら?)兵士相手に無双してたよな、やっぱり変身能力自体はちゃんとあるんじゃない? -- 2017-10-20 (金) 02:36:19
      • ↑シャドウ・オブ・ウォーだと変身できる事になってるんだろう。原作ではそういった描写はない。 -- 2017-10-20 (金) 10:14:03
  • SoWでは、オークにシェロブのババアと陰口叩かれ、サムにお腹斬られてすごすご逃げていった蜘蛛とは思えないほどの活躍ぶり -- 2017-10-13 (金) 01:44:01
    • 映画か何かの話ですか?原作のシェロブは大物感あったと思いますけど。 -- 2017-10-13 (金) 17:01:07
      • この前出たシャドウ・オブ・ウォーってゲームの事だろう -- 2017-10-20 (金) 02:32:52
    • ていうか、お前美女になれるんかいっていう... -- 2017-10-20 (金) 23:23:20
      • 幻視を見せられるという新設定も無意味過ぎて… -- 2017-10-26 (木) 21:13:19
      • 幻視で美女のビジョンを見せてタリオンを欺いているのかもしれない -- 2018-02-23 (金) 14:02:42
    • あの後、変身能力を失ったとか? -- 2017-10-24 (火) 21:21:18
      • お腹空き過ぎて、理性をなくしたとか? -- 2018-02-23 (金) 10:05:33
  • 蜘蛛に食われるのは嫌だけど、美女の姿に食われるのなら・・・・・ -- 2017-10-25 (水) 16:05:25
    • むしろこっちが食べたい。 -- 2017-11-13 (月) 21:38:58
    • クリームをかけて食べる(意味深) -- 2018-01-27 (土) 22:10:54
  • ゲーム出る前・・シェロブきめぇ…クモの出るシーンカットするっぺ(早送りポチポチ) -- 2017-11-09 (木) 01:53:34
    • ゲーム出た後・・シェロブ様大好きー!サムてめえやめんかい! -- 2017-11-09 (木) 01:55:02
      • なんという分かり易いw -- 2017-11-13 (月) 20:30:58
  • 新たな指環を使ってる状態でもナズグルにはボコられるんだな -- 2017-11-13 (月) 20:25:16
  • ゴクリはシェロブが(敢えて言うなら、あのウンゴリアントの末裔が)一つの指輪ごとフロドをゴクリしそうだとは思わなかったんだろうか、ひょっとするとウンゴリアントの独立心と指輪パワーが合わさってウンゴリアント二世になったかもしれんのに -- 2018-01-22 (月) 02:32:19
    • 飲み込む云々はともかく、ウンゴリアントの話は知らないと思う -- 2018-01-22 (月) 11:16:18
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 英語で女性を意味する接頭辞sheと、古英語で蜘蛛を意味するlobを合わせた語。『The Letters of J.R.R.Tolkien』のLetter 144(1954年)によると雌蜘蛛(female spider)の意味で、設定上はエルフ語蜘蛛を意味するウンゴル(Ungol)の翻訳であり、共通語She-lobを意味する語を英語で表したもの。またLetter 70(1944年、クリストファー・トールキン宛)においては「sheとlobを繋げただけだが、それだけで不快な響きになる」と述べられている。
*2 指輪物語 二つの塔』「シェロブの棲処」
*3 同上

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-23 (金) 14:02:42 (212d)