ゴルゴロス

概要

カテゴリー地名
スペルGorgoroth
その他の呼び名ゴルゴロス高原(Plateau of Gorgoroth)

解説

シンダール語で「恐怖」の意。モルドール北西部に広がる平原。そのただ中には滅びの山が、そこから東にあるエレド・リスイの支脈にはバラド=ドゥーアが聳える。
大部分は滅びの山の噴煙に覆われた不毛の地だが、鉱山や鍛冶場が設けられており、軍勢の野営地も数多く存在する。

いくらか明るくなるにつれて、かれは遠くから見てただだだっ広い単調な平地と見えたものが、実はでこぼこした高低のある土地であることを知って驚きました。まったくのところ、ゴルゴロスの高地の地表はいたるところあばたのようにぽつぽつと大きな穴があいていました。まるでまだ一面のやわらかい泥土であった頃、太矢や巨大な石礫を雨霰と浴びせられたかのようでした。これらの穴の中でも特に大きなものは周囲をきれぎれに隆起した岩でふちどられ、幅広い罅裂がそこから四方八方に伸びていました。*1

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • アナトリア高原かな?で、ヌアンがメソポタミア。 -- ホビット 2009-04-19 (日) 16:46:57
  • 草木もほとんどなくて岩がゴロゴロしている感じの名前が気に入ってます。日本語のダジャレですけどね。 -- 2010-09-16 (木) 09:24:05
  • ここはもしかしてカルデラかな?だとしたら阿蘇山を思い浮かべてしまう。阿蘇は緑の土地だけどゴルゴロスは見渡すばかりの荒野。 -- 2014-11-05 (水) 10:20:44
  • ここを横断するのにどれくらいかかったっけ? -- 2016-05-22 (日) 10:13:34
  • 語感が好き -- 2017-05-31 (水) 20:39:55
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 指輪物語 王の帰還』「滅びの山」

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-31 (水) 20:39:55 (330d)