カレンハド

概要

カテゴリー地名
スペルCalenhad
異訳カレナアド

解説

エレド・ニムライスの北麓沿いに設けられたゴンドール烽火山の一つ。ハリフィリアンの東で、ミン=リンモンの西にあたる。
終わらざりし物語』によると、カレンハドの名は恐らくシンダール語で「緑の広場(green space)」*1の意。丘の頂が平坦で芝生に覆われていたことに由来すると思われる。

コメント

コメントはありません。 Comments/カレンハド?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 緑(green)のcalenと、場所・所(place, spot)のsadを合わせた語

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2011-05-20 (金) 08:26:07 (2468d)