オロカルニ

概要

カテゴリー地名
スペルOrocarni
その他の呼び名東の山脈(Mountains of the East)

解説

クウェンヤで「赤の山脈(Red Mountains)」の意。中つ国の東方の奥地にある山脈。この山脈の西にクイヴィエーネンがあった。
物語の舞台となる中つ国北西部から遠く離れているため、地図上に存在が記されている事以外、トールキンによる詳しい情報はほとんど無い。

Iron Crown Enterprisesによる設定

シンダール語でエレド・ケレン(Ered Ceren)とも呼ばれる。ドワーフ七氏族を構成するドルインの一族とバルインの一族の根拠地。
山脈の東側は遠リューンであり、第二位のナズグールであるハムールが王だった国ウォマワス・ドラスや、第三位のナズグールであるドワルの出身地ワウの島と彼の征服した国ロカス=ドラスがある。

画像

Orocarni.jpg

ゲーム『シャドウ・オブ・モルドール』における設定

ドワーフの狩人トルビンとその兄ゴルビンの出身地として言及されている。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • ヒマラヤ山脈!? -- ホビット 2008-09-28 (日) 14:38:36
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-22 (水) 16:37:30 (487d)