オッシリアンド

概要

カテゴリー地名
スペルOssiriand
異訳オシリアンド、オスシリアンド
その他の呼び名七つの川の国、七つの川の地、七つの川の流れる地方(Land of Seven Rivers)
リンドン(Lindon)
オスシアの七河(Seven Rivers of Ossir)

解説

シンダール語で「七つの川の国」の意。この七つの川とは、ベレリアンドで最も長いゲリオン川と、エレド・ルインから流れ出るその支流(北からアスカール川、サロス川、レゴリン川、ブリルソール川、ドゥイルウェン川、アドゥラント川)を指す。
東ベレリアンドの、ゲリオン川とエレド・ルインに挟まれた地域のうち、アスカール川からアドゥラント川の間の地がオッシリアンドと呼ばれる。「楽の音の国」の意であるリンドンと呼ばれることもあった(名の由来は該当項目を参照)。アスカール川を挟んで北はサルゲリオン

オッシリアンドは緑のエルフの住む土地だったが、後に戦乱でベレリアンドが荒廃すると、シンダールノルドールも逃れてくるようになった。
第一紀末、怒りの戦いによってエレド・ルインの連山が裂け、南に陥没してこの地域に海水が流れ込み、ルーン湾を形成することとなる。七つの川も失われ、地上に残った地域を指す名としてリンドンの呼び名だけが残った。

指輪物語』の木の鬚の歌ではオスシア(Ossir)とも呼ばれ、彼が夏にオッシリアンドの楡の森を歩いたことが述べられている。

コメント

コメントはありません。 Comments/オッシリアンド?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-03-15 (火) 21:26:32 (772d)