エルレード

概要

カテゴリー人名
スペルEluréd
種族半エルフ
性別
生没年~†第一紀(507)
ディオル(父)、ニムロス(母)
兄弟エルリーン(弟)、エルウィング(妹)
配偶者なし
なし

解説

ディオルニムロスの長男。名は父の別名エルヒールと同じく、「エルの世継(Heir of Elu)」の意味。
ランシア・ラマスに家族と共に住んでいたが、シンゴルが殺害され父ディオルがその跡を継ぐことになると一家でメネグロスに移った。だがメネグロスがフェアノールの息子たちの攻撃を受けた時にディオルとニムロスは殺され、エルレードは弟のエルリーンと共に、ケレゴルムの召使たちに捕らえられ、森に置き去りにされた。このことを悔いたマイズロスによってエルレードとエルリーンは捜索されたが、結局見出されなかった。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • エルドンドの伯父さんだけど、最期は結局野垂れ死に? -- 2013-10-30 (水) 17:42:16
    • たぶん弟共々そうなったのではないかと・・・ -- 2013-10-31 (木) 10:03:25
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-31 (木) 10:03:25 (1838d)