エルフの友

概要

カテゴリー言葉・単語
スペルElf-friends
その他の呼び名エレンディリ(Elendili)

解説

エルフと友好的な人間を指すのに使われた言葉。

第一紀には、ベオルハレスハドルの三家の人間すなわちエダインを指す言葉として使われた。
第二紀には、エルダールと疎遠にならなかったヌーメノール人、すなわち忠実なる者に対して使われた。彼らはクウェンヤエレンディリとも呼ばれた。
第三紀には忠実なる者の末裔であるアルノールゴンドールの民を指している(ただしゴンドール人は次第にエルフとの接触は少なくなっていった)。

また、特にエルフと親しい個人にもこの名が与えられることもあった。ビルボ・バギンズフロド・バギンズギムリなどがこの名を受けている。

Iron Crown Enterprisesによる設定

中つ国の極東に住む民ウォマウはエルフから多くの秘術を学んでおり、それによってヌーメノールにも比肩しうるほど強大な国家を築いている。また中つ国南端に住むキラニ?もまたエルフと友好的な民であり、高度に発展した国家を築いている。極北にはエルフと交流のある民ウルダール?がいる。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • バルドは? -- 2013-02-05 (火) 00:52:00
    • バルド「エルフ王は私の友だ!」スランドゥイル「えっ?」バルド「えっ!?」 -- 2013-02-05 (火) 09:32:29
      • ワラタ -- 2013-02-11 (月) 13:51:43
  • ビルボにフロドにギムリ エルフの友ってそれぞれの社会では微妙に浮いてるような感じが -- 2016-06-20 (月) 23:20:51
    • 前二人はともかくギムリ浮いてるか? -- 2016-06-20 (月) 23:23:45
      • ガラ様を崇拝してレゴラスとマブダチ(死語)な時点で、ドワーフとしては相当に異例でしょう -- 2016-06-21 (火) 00:28:24
      • 作中で「常識的な」ドワーフの視点が描写されていないので何とも…。しかしミナス・ティリス再建のためにドワーフの一党を引き連れてくるぐらいの影響力があったのなら、少なくともハブられてはいないでしょう -- 2016-06-21 (火) 00:37:07
      • ↑ 少なくとも、レゴラスとの友情や、喜々として西方にわたるあたりは、メリーによって(?)「奇なり」と書かれているようです。とはいえ、燦光洞の領主となったわけですから、たしかに「浮いている」とは違うかもしれませんね。変わり者の領主って感じはしますが。 -- 2016-06-21 (火) 08:29:46
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-06 (金) 14:55:16 (262d)