エゼルロハール

概要

カテゴリー地名
スペルEzellohar
その他の呼び名緑の築山(つきやま)(Green Mound)、コロルライレ(Corollairë)*1、コロン・オイオライレ(Coron Oiolairë)*2

解説

ヴァルマールの西門の前にある緑の築山。二つの木が生い育っていた場所で、近くには審判の輪があった。
二つの木が枯死した後も、その幹は今もここに残されているという。

The War of the Jewels』によると、エゼルロハールの名はヴァラール語のEzellōχārに由来する。

コメント

コメントはありません。 Comments/エゼルロハール?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 クウェンヤで「緑の築山(Green Mound)」と訳されるが、正確には「夏の築山」の意味。
*2 クウェンヤで「常夏の築山」の意味

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2016-07-19 (火) 17:58:32 (639d)