エステ

概要

カテゴリー人名
スペルEstë
その他の呼び名温和なるエステ(Estë the gentle)
種族アイヌアヴァラール
性別
生没年
配偶者イルモ

解説

名はクウェンヤで「休息(Rest)」の意。ヴァリエアの一人でイルモ(ローリエン)の妃。
灰色の衣を纏い、人々に休息を与える癒し手。昼間は行動せず、ローリエンにあるローレルリンの湖の小島に眠る。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 癒しだけでなく美容も司っていそうなお名前。 -- 2012-01-10 (火) 04:24:20
  • ガンダルフもローリエンに住んでいた。フロドは彼に伴われてエステの元へ行き、癒しを得たかもしれない。 -- 2012-01-12 (木) 17:43:46
  • 癒し手でエステって名前を見たとき、正直少し笑った。性愛の神エロスを思わせる名前だけど、多少意識したのかな? -- 2018-04-28 (土) 20:48:29
  • 実際、Aestheticという単語を意識していたんだろうか -- 2018-04-28 (土) 22:39:21
  • この方が昼は眠っているということは、ヴァラールの会議はいつも夜だった? -- 2018-10-04 (木) 21:21:14
    • 夜行性なんでしょうか……会議の際は早起きで機嫌が悪いとかだったらちょっと面白いですね。 -- 2018-10-12 (金) 14:37:03
    • そもそも二つの木の時代には昼も夜もないのでは。彼女が昼間休息して夜中に活動するようになったのは月と太陽が昇って人間が誕生してからではないか、と仮説を立ててみる。 -- 2018-10-12 (金) 20:44:22
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-12 (金) 20:44:22 (31d)