• 第一紀のゴンドリンの大将エクセリオン(Ecthelion)については、エクセリオンを参照してください。
  • ゴンドールの統治権を持つ25代目の執政で、デネソール二世の父エクセリオン二世(Ecthelion II)についてはエクセリオン二世を参照してください。

エクセリオン一世

概要

カテゴリー人名
スペルEcthelion I
種族人間ドゥーネダイン
性別
生没年第三紀(2600)~2698(享年98)。執杖2685~2698(13年間)
オロドレス(父)
なし

解説

ゴンドール統治権を持つ執政
第16代
オロドレス
2655~2685
第17代
エクセリオン一世
第三紀2685~2698
第18代
エガルモス
2698~2743

ゴンドールの統治権を持つ17代目の執政。2698年に白の塔を再建し、同年に死去した。以降、白の塔はエクセリオンの塔とも呼ばれるようになった。

The Peoples of Middle-earth』によると、エクセリオン一世に子はいなかった。次代の執政であるエガルモスは、叔母モルウェンの孫であり、エクセリオン一世の従兄弟違いにあたる。

コメント

コメントはありません。 Comments/エクセリオン一世?

コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-09 (月) 08:05:44 (1567d)