アンディ・サーキス

概要

カテゴリー関連人物・組織・団体
スペルAndy Serkis

解説

俳優、モーション・アクター、映画監督。イングランド出身。
映画『ロード・オブ・ザ・リング』および『ホビット』シリーズでゴラム(ゴクリ)/スメアゴルを演じる。日本語吹き替えはチョーが担当。
また魔王の声も担当している。魔王の日本語吹き替えは小林清志が担当。

ゴラムはCGキャラクターであるが、サーキスが声を担当し、またサーキスの動きや表情をモーションキャプチャしたものがCGゴラムの演技のもとになっている。
ロード・オブ・ザ・リング』中、ゴラムが登場するシーンの多くは、ゴラム役としてサーキスがいる状態のものといない状態のものがそれぞれ撮影されているが、多くの場合はサーキスがいるテイクのほうが「イライジャ・ウッドフロド役)やショーン・アスティンサム役)が、より良い演技をしている」という理由で採用され、CG処理でサーキスが消されてゴラムが描き加えらえた。

『ロード・オブ・ザ・リング』の次にピーター・ジャクソンが監督した映画『キング・コング』でも、サーキスはコングの演技のモーションキャプチャを担当、そのためにアフリカの野生保護区でゴリラを長時間見学・研究したという。またジャクソンの映画ではないが『GODZILLA ゴジラ』(2014年版)のゴジラ*1や、『猿の惑星:創世記』『猿の惑星:新世紀』『猿の惑星:聖戦紀』での猿のシーザーのモーションキャプチャを担当している。その結果、サーキスらモーション・アクターがアカデミー賞の候補に入るべきか、入るとすればどの部門かが議論になっているという*2。『創世記』では放送映画批評家協会賞最優秀助演男優賞にノミネートされている。
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』では、やはりモーションキャプチャで最高指導者スノークを演じている。

サーキスは短編映画監督の経験があったため、『ホビット』ではゴラムを演じただけではなく、自身の撮影終了後に『ホビット』撮影第2班の監督を務めた(1回目の撮影のみ。追加撮影時は『猿の惑星』の撮影のため参加していない)。

出演作

外部リンク

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • 今や業界のモーションキャプチャー部門関係者の中でトップクラスの知名度の持ち主に -- 2012-10-09 (火) 13:27:12
  • 製作風景の、全身タイツでゴラムを演じていた彼の姿が忘れられない。あれで一発でファンになった。 -- 2013-04-23 (火) 12:55:40
  • ゴラム、キングコング、猿の惑星に続いて、とうとうゴジラのモーションまで担当することに。 -- 2014-04-29 (火) 14:30:14
    • スターウォーズ エピソードVIIにも出演することになりましたが、これもモーションキャプチャ担当なのでしょうか -- 2014-05-06 (火) 07:25:55
      • 四つん這いで疾走し口で加えたライトセーバーでドロイドたちをたたっ斬る、そんなジェダイを見たいような気もw -- 2014-11-04 (火) 12:41:04
      • 実際、コミックには四足歩行の種族のジェダイが出てたりする -- 2017-02-15 (水) 15:16:22
  • シーザーの演技は素晴らしかった。ホビットと同じくらい猿の惑星の結末が気になる。 -- 2014-11-03 (月) 01:53:36
    • サルはサルを殺さない。消息を絶った火星探査ロケットが戻った時地球はどうなっているのか、まで描かれるのか? -- 2014-11-20 (木) 00:46:38
    • PJは創世記を見てかなり悔しがったらしいです -- 2014-11-28 (金) 00:54:07
      • PJにしてみりゃアンディを発掘したのは俺だというプライドがあったんだろう。 キング・コングがあんな感じだったから余計複雑な心境だったのかもね。 -- 2014-11-29 (土) 20:28:41
  • イライジャ・ウッドとショーン・ビーンが合わさったような顔で実はカッコ良い。 -- 2014-11-05 (水) 06:28:29
  • 長編監督デビュー、PJが楽しみにしていたな。 -- 2014-11-28 (金) 23:37:39
  • 某映画誌でアンディの特集やってたね -- 2014-11-29 (土) 23:29:18
  • もはやモーションアクターの代名詞に。モーションキャプチャーが核心的技術であった以上、この人の名前も映画史に残るでしょう。 -- 2015-04-26 (日) 23:49:23
  • ゴラムのモーションキャプチャー、凄いとは知りつつどこか不満が残って、ホビットでもそれが拭えなかった。よくよく見ると手の動き。どこか優雅でリアルさに欠ける。ディズニーアニメでもよく似たことを感じる。 -- 2015-05-31 (日) 22:32:43
  • ユリシーズ・クロウ、すごくよかった。ただ、あの退場の仕方はどうなのよ。 -- 2018-04-11 (水) 22:06:44
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

*1 主に昭和シリーズのゴジラ、『キングコングの逆襲』のコングを演じた中島春雄に続いて、キングコングとゴジラという世界的に有名な二大モンスターの両方を演じたことになる
*2 モーションキャプチャーの「中」の俳優はオスカーを獲れるのか:『猿の惑星:新世紀』

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2018-04-11 (水) 22:06:45 (97d)