でぶのずんぐりや

概要

カテゴリー人名
スペルFatty Lumpkin
その他の呼び名ずんぐりや(Lumpkin)、でぶの年寄りずんぐりや(old Fatty Lumpkin)
種族小馬
性別
生没年不明

解説

トム・ボンバディルの乗馬。もっともボンバディルはほとんど乗ることはなく、普段は放し飼い状態にされている。
普通の馬にはない不思議な力があるようで、ボンバディルによると、ずんぐりやはフロド・バギンズたちの小馬から、塚人がもたらした恐怖を取り除いたという。
フロドらが塚人に捕らわれる直前、フロドたちの小馬は逃げ出したが、その後でぶのずんぐりやに遭遇した。フロドたちがボンバディルに救出された後、ボンバディルはずんぐりやと、フロドたちの小馬を呼び出し、5人で馬に乗って街道まで出て、ブリー村へとフロド達を送り出した。
また躍る小馬亭黒の乗手に襲撃されたとき、逃げ出したフロドたちの小馬はずんぐりやのところまで行った。その後ボンバディルが、躍る小馬亭で起こったことを知ると、小馬たちをバーリマン・バタバーのもとへ送り返したという。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照(コメントページ直接編集もこちら)

  • でぶの年寄りずんぐりやってボロカスやないかw -- 2014-11-13 (木) 21:57:27
    • でも、なんか英知を感じる -- 2014-11-13 (木) 23:55:35
    • 確かにw でも親愛も感じるネーミングだと思います。原文・訳文ともにリズミカルで、どこか詩的な雰囲気もあり。 -- 2014-11-14 (金) 00:42:56
    • でぶのずんぐりやさんはそれでもたぶんメアラスたちの血を引く名馬で、心臓はとびかげさんと同じくらいの大きさがあって、もしかすると指輪戦争の時、トムさんやゴールドベリさんと一緒にモルドールの連中を楽しくきりきり舞いさせていたかもしれませんね。「んあ~」とかイナナキながら・・・彼の子孫たちは今でもどこかにいるかも。 -- 2014-11-14 (金) 22:58:48
コメント: (他のコメントへの返信は、そのコメントのラジオボタンにチェックしてください)

トップトップ   編集編集 凍結凍結 差分差分 バックアップバックアップ 添付添付 複製複製 名前変更名前変更 リロードリロード   新規新規 一覧一覧 単語検索単語検索 最終更新最終更新   ヘルプヘルプ   最終更新のRSS最終更新のRSS
Last-modified: 2014-11-14 (金) 22:58:48 (1411d)